いぼができる原因って何?再発を予防できる手術を受ける前に

女の人

除去する方法

カウンセリング

自分に合う方法で取る

いぼを除去する方法は、いくつかあります。昔からある方法は、メスを使用していぼを切除する手術です。これは、どこの病院で受けるかによって手法が異なります。また、いぼのみを切り取っても根っこ部分が残っているとウイルス性なら再発する恐れがあるので、切除手術を行なう時は腕の良い医師に依頼するようにしましょう。切除手術の場合、いぼの状態によって保険が適用されることが多いです。医師に一度確認するといいでしょう。
美容外科や美容皮膚科で受けられる主ないぼの除去方法は、炭酸ガスレーザーを用いた方法です。これは、どんなタイプのいぼでも有効なので主流になっています。また、炭酸ガスレーザーなら傷跡が残りにくくてダウンタイムも比較的に少ないことでも人気です。ただし、治療を受ける病院によって価格や技術面に差があるので受ける病院選びは慎重に選んだほうがいいかもしれません。
昔からあるいぼの除去方法に液体窒素を用いた方法もあります。これは、安全性が高いことから根強い人気のある除去方法です。いぼに液体窒素をかけることで低温やけどを起こして皮膚にいる細胞を壊死させます。そうすることで、いぼの根っこ部分がどんどん皮膚の表皮部分に盛り上がってきて根っこから除去できるようになります。しかし、徐々にいぼを盛り上がらせていくことになるので1回の治療ではいぼを除去できません。早く除去したいのなら、切除手術がいいでしょう。
他にも、内服薬や注射でいぼを小さくして除去しやすくする方法もあります。中には、切除手術とレーザー治療を併用して行なうこともあります。自分に合う方法でいぼを除去できるようにしましょう。